2019-Aug
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
就職フェア参加!
本日神戸市の北野工房のまちで開催された就職フェアに参加しました~!にかっ
当法人もブースを出させて頂き、主にご来場いただいた保育関係の学生の皆様に法人の説明をさせて頂きました♪音符
これでどれだけの方が就職につながるかはまだ分かりませんが、まずは私たちが人材確保について危機意識を持ち、他の法人からも学びながら当法人が学生の皆様に選んでいただけるような発信をしていこうと思っております!!グー
(笠垣)





comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
出前説明会。
27日に姫路市の大原医療福祉&スポーツ保育専門学校で開催された出前説明会に参加しました。
障害者福祉への就職希望の専門学校の学生を対象に、障害者福祉の魅力を伝えると共に法人のアピールをする良い機会となりました。
様々な事業所の人材確保担当者も参加しており、交流も深められ情報交換の場ともなりました。
参加させて頂いた専門学校の皆様、良い機会を与えていただき本当にありがとうございました!
(森井)




comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
事業者説明会参加。
尼崎アルカイックホールで行われた事業者説明会に参加しました。
兵庫県の障害者福祉事業所が集まり、行政より4月からの法改正等について説明を受けました。
次年度についても社会情勢や障害者福祉を取り巻く状況によって変更になる事は多いです。
ここ最近は毎年のように様々な変更があるこの業界、そんな中にあっても利用者の皆様への支援や想いは変わらずに継続していきたいと思います!
(津留見)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
今月の事業所内研修のテーマは「安全運転」、定期的に行っているこの研修は安全運転管理者が主となって、事業所の公用車の運転や車での通勤の際に気をつけなければいけない事を学ぶ良い機会となります。
利用者の皆様を乗せて運転する機会の多い障害者福祉の事業所は、こういった機会を継続して行う事により常に危機管理意識を持っておかなければいけません。
これからも安全運転を心がけ、利用者の皆様の命を守っていきたいと思います。
(村武)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
人材確保に向けて。
神戸国際展示場で開催された就職フェアーに参加しました!
福祉業界への就職希望の学生等を対象に開催されるフェアー、会場には様々な福祉業界の事業所が参加していました。
どの業界でも昨今の人材不足は大きな社会現象となりつつあります。
生産人口そのものがさらに減少していくこれからの日本、人材の確保は事業所にとって最大のテーマと言っても過言ではありません。
フェアーを通じて少しでも当法人の魅力を感じて頂き、就職に繋がればと願っております。
わがブースに来ていただいた皆様、本当にありがとうございました!ご縁があれば、是非一緒に楽しんでいきましょう!にかっ
(笠垣)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
特定給食技術研修会参加。
神戸市教育会館で開催された特定給食技術研修会に参加しました。
第1部では、コミュニケーションをテーマに、他職種との連携場面が多い管理栄養士業務の中で、相手の仕事をお互いに尊重し合う大切さを学ぶ事が出来ました。
第2部では、アスリートの給食・栄養管理をテーマに、最新の栄養学を学ぶ事ができました。その中でも自分の知識や理想を伝えるだけではダメで、対象の方に合わせてどう栄養指導をしていくかが大切である、という話があった。自身が自分の知識や理想を利用者の方におしつけていないだろうか、と改めて考えさせられる良い機会になりました。
(中島美)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
給食委員会と保健委員会を開催しました。
給食委員会では、4月からはじまる温冷配膳車の導入や次年度の行事食、また毎年恒例の嗜好調査の結果報告と様々な議題について話あいました。
特に温冷配膳車の導入については、変更になる事が大きく厨房職員と現場職員との連携が求められます。しっかりと議論していきたいと思います。
保健委員会では今年度猛威をふるったインフルエンザの検証を中心に、感染予防について再度議論しました。
感染症予防も意識面や対策面だけを考えるのではなく、環境面設備面でも今後さらに強化していく必要があります。検討を重ね、利用者の皆様にとってより安全な予防対策を講じていきたいと思います!
(森井)





comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
自衛消防業務再講習。
1日に長田防災コミュニティセンターで行われた、自衛消防業務再講習に行きました。
自衛消防業務とは、当施設のような自衛消防組織が必要な事業所に必要な業務で、主として防火管理者がそれを担います。
防火管理者が中心となり行う自衛消防業務、その内容は多岐に渡り、避難訓練や日々の機器点検、機器取扱い研修の開催など様々です。
この業務をしっかり遂行するために、管理者には定期的に再講習を受ける義務があります。
今回の再講習がそれであり、再度自身の日々の業務を振り返る事ができたと共に、自衛消防業務の大切さを改めて感じることができる良い機会となりました。
(津留見)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
防火管理者講習参加。
27日、28日と神戸市防災コミュニティセンターにて2日間行われた防火管理者講習に参加しました。
防火管理者には事業所の防火対策や機器点検、消防計画の作成等様々な役割があります。
その基礎や、防火管理者としての意識の在り方等様々な事を学ぶ事ができました。
この2日間で得たこの知識と資格で、次年度以降の防火管理業務に尽力していきたいと思います!
(松本)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
本日ホテル北野プラザ六甲荘で開催された保育士養成協議会研究懇談会に参加しました!
この協議会は将来の保育を担う保育士を育成するための協議会であり、兵庫県知的障害者施設協会人材確保委員会も連携して活動を行っております。
目的は施設保育士の獲得、育成であり、障害者福祉にも保育士の力は非常に必要となっております。
今後の連携のためにも、保育学校の先生方や保育関係者との協力体制を整えていき、保育の分野においても障害者福祉に必要な人材を獲得していきたいと考えております。
(森井)



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
あゆみの里スタッフブログ
横 265 pixel 縦 200 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 265 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。