2018-Jun
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
今年も夙川短期大学から実習生の方が2週間勉強しに来られていました

始めは緊張されておられて、表情の方も少し硬かったですが・・・



少しずつ慣れてこられ、利用者の方とも楽しく会話が出来るようになり、最終日には・・・



いい笑顔がでるようになっておられました(*´▽`*)

いい実習になっていればいいなと思います!!
将来的には、障がいのある方を支える道に進んでもらえたらなと願います(*´ω`*)


comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
本日、神戸市保健所主催の『感染症対策基礎講座』へ出張してきました。
今回の講座では2コマ行い、1コマ目が感染症の基礎知識と対策のポイントについて、2コマ目が神戸モデルの紹介と感染症の事例について学習しました。
1コマ目では感染症は①感染源②感染経路③宿主の抵抗力の3つが揃うと成立するということを学び、日頃から処理の方法についての予行練習、感染経路を減らす為の清掃活動。抵抗力をあげるため規則正しい生活について努めていきたいと感じました。
2コマ目の神戸モデルの紹介ではILI情報センター(https://www.kobe-medical.com/)についての紹介をしていました。
ILI情報センターは神戸市保健所予防衛生課が運営しているサイトで地域の感染症の発生情報や感染症の対策方法について情報発信をしています。
皆様も是非ご参照ください。
事例を通した学習では、様々な感染症の発生事例について学びました。
いずれのケースについても情報共有ができていないことが原因でした。
そのため、なごみの里において感染症が拡大しないように日頃からの情報共有について徹底に努めていきたいと感じた研修でした。




comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
給食委員会
本日は、給食委員会が行われました。

今回の議題は・・・
①食事全般の事について
ベネミールさんは、毎日、美味しい食事を作って下さっています!!
今日は、更にどのようにすれば、満足度が上がるようになるか話し合いました!!

②7月14日に行われる『ぷち縁日』の模擬店について
今年度も行われる『ぷち縁日』!!
楽しみですね~
その時に、出店する模擬店について話し合いました~
詳しい事は、まだお話できませんが・・・
みなさんの笑顔が溢れているのが想像できます!!

食事は、エネルギーの源ですからね(o^―^o)ニコ
いつも美味しい食事を提供して下さるベネミールさんに感謝ですね!!


comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
備えあればうれいなし!!
先日の大阪の地震の事もあったりと、いつ何が起きるかわかりませんね!!

急に災害が起きたとしても、とっさに動けれるように今日は、ホーム遥で夜間想定の避難訓練を行いました!!

みなさん、慌てることなく、職員の誘導を聞きながら、訓練をされていました!!



無事、みなさん避難できました!!



comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
ティータイム
なごみの里では、15:00からティータイムの時間を提供しています。
ティータイムの際に提供するおやつはベネミール様が作られており、月に複数回手作りおやつを作られています。
この日のおやつは、「ほうれん草ケーキ」と「アップルティー」でした♪
楽しく談笑されながら召し上がられていました。




comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
三重の旅、2日目は・・・
バームクーヘン作りとおかげ横丁巡りをしました!

①バームクーヘンは、生地を混ぜて

②生地を棒上の調理器具の上にかけて

③生地を回しながら焼く

といった工程でできることを学びました。
お味の方は、表面がサクサク、中がホクホクでした!

そして、バームクーヘンを食べた後には、おかげ横丁へ行きました。
おかげ横丁では、伊勢の代表的な建物をみたり、食事を食べたりと観光をしました。

食事は、伊勢うどんを召し上がられました。
伊勢うどんはたまり醤油に出汁のつゆを麺に絡めて食べるようです。
柔らかくて美味しかったようですよ。

そして、観光を終えた後には、なごみの里へ帰りました。
車内では、お疲れになったのか、眠られておられる方もいました。
2日間とも天候に恵まれて、三重を楽しむことができ良い旅行になりました♪


comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
今年度、2回目のグループ旅行は三重県の旅でした。
今回の旅行は、公用車での移動がメインでした。
皆さん、車中でこれからの旅のことをお話してニコニコとされていましたよー。






途中、土山のSAでお食事を摂られた後・・・



1日目のメインイベント志摩スペイン村へ!



志摩スペイン村では、迷路など様々なアトラクションを楽しみました!
迷路では、職員は迷いに迷ったようですが、利用者の方はスムーズに迷路を解かれていたようですよ。





遊んだあとには、ホテルへ移動してゆっくりと過ごされました♪


comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
リトミック活動♪
本日、ミュージックセラピーグループの『ら・ら・ら♪』さんによるリトミック活動を行いました♪

このリトミック活動は、毎月第3水曜日に開催していて、今回の活動では「かえるの合唱」で楽器活動をしたり、「ヤングマン」の音楽に合わせてポンポンを使って身体を動かしました。

皆さん音楽を通して自分を表現されたり、他の利用者さん、職員と楽しく交流されていましたよー。









comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
保健委員会
今日は、保健委員会がありました!!

今回は、利用者の方の身体状況等の確認と周知する事により、病気の進行状況や拘縮などの悪化していないかの再確認を行いました。
そして、支援に行う上で身体拘束を必要以上に行ってはいないか確認し、もし、緊急やむを得ず身体拘束を行う場合、
①担当職員の判断ではなく、事業所全体で決定する事
②必ず家族への説明及び同意を得る事
③身体拘束の態様及び時間、その際の入所者の心身の状況並びに緊急止むを得ない理由について記録する
など適正に実施する事を確認しました。

そして、これから気を付けないといけない『熱中症』についても看護師から話がありました。

Q熱中症はなぜ起きるのか?
A気温や室温が上がれば、私たちの身体は体温を下げようと汗を出します。
 汗には、水分以外に塩分も含まれています!!
 血液中の塩分濃度は一定でなければなりません。お茶などの水分だけを補給すると、身体は水分が過剰と判断して排尿を促します。
 すると、ますます水分と塩分が減ると脱水症状になります。
 そして、体液が減少すると、身体は発汗を止めます。すると、体温がどんどん上がり、『熱中症』になるのです。

Qどんな症状?
A初期症状は、立ちくらみ・めまい・足や腕、お腹の筋肉痛・けいれんなどが起きます。
 次の段階では、集中力の低下・意識がもうろうとします。
 最重症は、意識がなくなり、全身がけいれんし始めます。その時は、命の危険があります。

Qどう治すの?
A木陰や風通しの良い場所に行き、脳の血流を増やすために足を高くして寝かせます。
 そして、太い動脈が通る首・わきの下・脚の付け根に冷えたタオルを等を当て、全身を冷ますようにします。
 水分と塩分、それらの吸収を促す糖分の補給も不可欠です。

これから『熱中症』になりやすい季節に突入していきますので、予防と対策を行っていきたいと思います(*´ω`*)P


comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
グループ旅行 2日目ですよ!!

旅館を出発し、向かった先は…

『城崎マリンワールド』

城崎マリンワールドでは、海洋生物を見るのは、もちろん!!
その他にも、イルカと触れたり、



アジ釣りをし、それを揚げてもらい食べました🐟



みなさん、楽しそうに体験されていました(o^―^o)ニコ

1泊2日の旅行でしたが、みなさんが笑顔で過ごして頂けたのが一番の思い出でです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
なごみの里スタッフブログ
横 265 pixel 縦 200 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 265 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。