先輩の声

先輩の声

NAOKI KITAGUCHI

人の役に立つ仕事

北口直樹支援員5年目あゆみの里B棟

Section01

神戸あゆみの会で働いて一番嬉しかったエピソードを教えてください。

自分が主になって行う行事があり、先輩方にアドバイスや助言をしていただきながら取り組みました。行事の当日はとても緊張していましたが、利用者様から「楽しかった」「ありがとう」という声をいただき、とても嬉しかったです。今後も利用者様に楽しみを提供できるよう工夫し、先輩方のように後輩指導も頑張って行きたいと思います。

Section02

神戸あゆみの会を選んだ理由は?

専門学校在学時に、神戸あゆみの会からボランティアの募集のお知らせが貼りだされていました。ボランティアの際に職員の方から、利用者様への支援の楽しさや工夫しなければいけない面など、丁寧に指導していただきました。障害のある方の支援に携わり、人の役に立つ仕事を神戸あゆみの会で頑張っていきたいと思い志望しました。

Section03

神戸あゆみの会のここが好き!

神戸あゆみの会では利用者様との旅行や外出、行事があります。旅行は県外を観光する事も多く、いつもとは違った雰囲気で緊張されながらも、皆様良い表情で楽しまれています。お菓子作りやクリスマス会など、季節を感じることができるような行事も1年に数多く実施しています。利用者様と職員が一緒になって楽しむことが出来る機会が多くあるので、日常生活以外の場面でもとても楽しいです。

Section04

今の仕事を教えてください。

利用者様の支援に携わるだけでなく、環境・設備係として外部の業者と連携し、壊れた場所の修繕や清潔保持をしています。